クラウディレイン 2009年05月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛国者-パトリオット-
~~メタルギアソリッド3 エンディングより~~

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
語り:EVA

師匠:ザ・ボス
弟子:スネーク
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


スネーク 良い?

彼女はアメリカの裏切り者ではない

いいえ

彼女はむしろ国の為に死んでいった英雄

彼女は全て覚悟の上で任務を遂行した

自己犠牲…

それが彼女の務めだった

ザ・ボスの亡命は アメリカ政府が仕組んだ偽装亡命だったの

アメリカ政府は『賢者の遺産』を手に入れるために大きな芝居をうった

その主役が ザ・ボス

ヴォルギン大佐が受け継いだ『遺産』を手に入れ…

同時にシャゴホッドを破壊するために仕組んだ

大佐も伝説の英雄であるザ・ボスにだけは心を許す

『賢者の遺産』のありかを探るのが彼女の最大の任務

偽装亡命はうまくいった

ただ思いもしない事態が起こった

ヴォルギン大佐がソコロフ設計局に向けて

アメリカの核弾頭を撃ち込んだ

アメリカ政府はフルシチョフから潔白を求められた

『遺産』の奪取という当初の計画を中止することもできない

作戦のシナリオは大きく加筆、修正させられた

アメリカ政府の潔白を証明するためにザ・ボスは抹殺されなければいけない…

自らの政府の手によって

公に――

そして後々まで記録されなければいけない

それが穏便に済ませる最善の策だと結論された

生還は許されなかった

自決も許されない

あなたに…

愛した弟子によって命を絶たれる…

それが政府の望んだ 遂行されなくてはならない

彼女に課せられた任務…

あなたに殺される事が…

彼女に与えられた責務だった

軍務のために仲間を背く

常人なら到底 耐えられない重荷

彼女は――

汚名を着せられたまま葬られる

後の世紀まで彼女は語り継がれる

アメリカでは恥知らずの売国奴として…

ソ連では核兵器を撃ち込んだ凶人として…

表の世界史に犯罪者として永久に記録される

誰にも理解されないまま…

それが――

ザ・ボスの最後のミッション

彼女は見事にミッションを全うした

でも

あなただけには伝えたかったのだと思う

あなたの記憶の中には

残りたかったんだと思う

軍人としてではなく

女として

だけど

自分の口から伝えることは禁じられていた

それで私に真実を…

スネーク

これは――

歴史には記録されない

誰にも伝えられることのない

あなたの心だけに残す 彼女の――


デブリーフィング(帰還報告)


全ては国の為

祖国の為

名誉も命も捧げた

彼女こそが英雄よ

彼女こそが

真の――

愛国者(パトリオット)



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ↓ザ・ボスの墓にスネークが供えた花↓
オーニソガラム:花言葉は「純粋」「無垢」「才能」そして「潔白」


    ↓ザ・ボスの墓に刻まれた文字↓
IN MEMORY OF A PATRIOT WHO SAVED THE WORLD
    (世界を救った愛国者を追悼して)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


何度観てもザ・ボスは良いね(涙)

かっこよすぎる!

この実際の世界史にも現れることの無かったザ・ボスのような本物の英雄は居るのだろうか…

スポンサーサイト
右目が見えない…
右目が見えねえじゃねえかヽ( `Д´)ノ

どうも、アルゼです<(_ _)>


一昨日から違和感はあったんだけど、昨日から右目が潰れるくらい腫れてて

ひどい顔になってますよ…

特に昨日なんて右目の視界0ってくらいひどかった…

だからって左目だけあけてるとしみてくるし

文字通り「涙が出るくらい」の状態だったけど、

それでも「見てみて、腫れてるでしょ!」

ってどこかおもしろがって写メを送っていた

どうも、アルゼです<(_ _)>


あんまりにも目がぼやけてて自分じゃ車の運転ができないから、

今日病院に連れて行ってもらってきたんだけど

もし3日で治らなければ、まぶたの裏の~~(良く聞いてなかった)を

切らないといけないようです





(;゜ロ゜)





なぬ!!

目薬かなんか出されて終わりかと思ったら!

なぬ!!!

こええよぉたすけてくれぇヽ( ;´Д`)ノ

「夜更かしはダメ。お酒もダメ。」

と言われました

酒は飲まないのでいいのですが、夜更かしもダメとは…

夜更かしがダメとは……





こええよぉたすけてくれぇヽ( ;´Д`)ノ





不眠症だからなぁw

しかも毎週土曜日は夜更かしの予定だからなぁ…

けど、治すためだもんな!

…と、言いながら眠れないんだろうけどな^^;

アクセス解析(笑)
…は? と、思わずポカーンと口を開いてしまった

どうも、アルゼですm(_ _)m


全然更新してないしちゃんと更新してたのっていつのことだっけって感じなのに

アクセスがなんでそんなにあんのwww

前回アクセス解析を開こうとしたのが多分1年前か1年半前くらいで

その時前に使ってた解析が使えなくなってて、仕方なく新しく出てるのに再登録して、それっきりだったから

ホント自分のブログのことを観るのは丸1年ぶりとかになったんだけど

なんでやって感じで笑ってしまった(笑)

教えた人にも例外なく「コメント要らないから」って言う程度のブログなのにww


それでは検索キーワードについてあげていこうかな

だいたい月の1位の検索キーワード

クラウディレイン

つまりこのブログ名ねwこれについても少し笑いましたw以下理由

どんな人たちがそんなに俺のブログを検索してくれてるのか知らないけどさ

要するに「クラウディレイン」って俺のブログを知ってるわけよね?

だからキーワード検索をする

じゃあさ、わざわざそうやって来てくれるならお気に入りに登録すればいいんじゃないの?

って思ったんだけど「別にお気に入りじゃねえし」って応えられそうだなwって考えたら

しばらく笑えましたw「あ、お気に入り登録する程じゃねえんだ」って(笑)


そして毎月類型すると4,5番目にくるのが

CloudyHeart 思い出
Memories 最低の人間
CroudyRain

っていう三つのワードは結構入ってるみたいですねw

この三部記事のことだよね

やっぱ、他人のこういう話ってみんな好きなんだろうなw


そして順序が逆になったけど、類型で2番目に多いのが

要するに「メタルギアオンライン レベル上げ方 コツ」

ってのが多いねw

レベル16の俺に聞いてもコツなんかわからんよw

まぁ、レベルの上がらない他人の特徴としては、自分と同じようなレベルの人しか居ないような

(言葉汚いけど)ひよっこ集団の中で「俺TUEEEEEE」してるような人はいつまでたってもレベル低いまま

コツとして挙げるなら自分よりもレベルが上の人の部屋でひたすらやることだね

そうすれば、今日今から新規キャラ作っても、明日の夜にはレベル14,5にはなると思う。

いつも俺らが戦ってるような部屋なら

レベル12,13(14はどうだろ)の人ならキル<デスでもレベルアップするし

最初は歯が立たないかもしれないけど、レベルの似たり寄ったりのヒヨコ部屋で

「やられたらどうしよう…」とかマイナスなことを考えながらやるよりも

レベルの高い部屋で「やられて当然!」って気持ちでやる方が意外と良い結果が出せたりする

当たらないだろうと思って「ボーっと」しながら撃った弾は、いくら撃っても当たりませんよ!

以上!!


そして多いのが「FF7クライシスコア」

なんか書いてたっけ・・?w


なぜかわからないけど毎月必ず入っているワード「警察の嫌いな鳥は?」

何を俺に聞いてんだよ?ww


「今日の曜日」検索するまえにカレンダーとか携帯とか、他にあるだろww

「cloudyheart テイルズ」 ブログ名間違ってるやんww


さて、ここからはさらに天邪鬼な検索ワード

今は懐かしのあの男

「ターニケット」

ホント、今どうしてるんだろうなw


続いて

「ウォシュレット チャーム」

たぶんコレか、コレのことだろうなw

俺自身思い返してみてもやっぱり笑える伝説の発想だわww


続いて

「パララシス」

そういえば「なんなのかわからないけど妙に浮かんで笑ってしまう言葉」

っていうので前に書いたなwwホントなんの単語なんだろうなw


続いて

「MGO レベル 早く」

「MGO…レベル!早く!!」って感じで

その三つの検索ワードから伝わってくる焦りがすごくウケたwww


続いて

「cabal カツヲ」

どんな関係があんだよw


続いて

「ブライダルインナー 貧乳」

何ともいえない悩みだったんだろうなww失礼だけど本気で笑ったww


続いて

「逢うとブレイク」

そういえば2年くらい前のバイオハザードの記事でそれ書いたなwwwどこいったっけな…w

当時友人宅で協力プレイできる怖いのないかって調べてたときに「バイオハザード アウトブレイク」はどうだったっけ?ってことになって

検索しようと打ち込んで変換したら「バイオハザード 逢うとブレイク」ってなってすっげー爆笑したもんだw

「やっぱり、逢うと、ブレイクしちゃうよねっ♡」みたいなwww


まだまだいっぱいあるんだけど、ここまででもまた十分長くなってしまったから

この辺にしとこうかなw

それにしても、更新してたときよりもアクセスがあるとか、

何?更新してないブログが好き?w

この終わったような雰囲気が良いのかなww

まぁ、俺はホントにコメントなんか要らんので

そんなに興味があるのならこれからもよろしくねw

残念な大河ドラマ
前置き?興味ないね

…どうも、アルゼですm(_ _)m


それにしても、今年の大河ドラマはひどいね

6年前の宮本武蔵以来のひどい大河ドラマ
(↑は「エビの助」だか「エビの真」だかいう変な役者が主役のせいで台無し)

なんだ?あのおかしな演出は?

作り手は大河ドラマの作り方をたった一年で忘れたのか??

大河ドラマファンをバカにするなと言ってやりたい…

過度なスローモーション、妙に安っぽいセット、なぜか画面が暗くなりスポットライトを浴びたような容になる主人公

もうなんていうか…

はぁ??

って感じ。

大河ドラマを3週間連続で見なかったのは近作が初めてです。
(もちろん昨日ネットで3話いっきに片手間に観ましたが)

大河ドラマってさ、なんていうか、客観的な撮り方が今まで好きだったんですよ

客観的でありながら、当時を思わせる雰囲気、要するに、時代劇特有のアレ

今回の大河ドラマ(って言いたくないくらい)にはそれが無い

新しいことを積極的に取り入れようとした結果なのかもしれないけど、これはひどい

てか、大河ドラマって「新しいことを取り入れる」必要全くないと思うんだが…

今年のあの変なドラマを見て「大河ドラマおもしろい!」とか思っちゃえる人は

きっとこれまでの大河ドラマどれを見てもきっと最高におもしろいと思えるはず。

最初は、なんで女なんかをドラマにすんだよってすごく否定的に思ってた去年の篤姫も
(差別とかではなく、単純に今と昔は立場が違うわけだから、大河の主役は男で当然ってだけ)

正直言って篤姫はすごく良かったと思う。
(最終回はなんか変で笑ったけどw)

新撰組!は、「新撰組」っていう題材と、俺の好きなキャスト陣のおかげで成り立った作品だと思います。

正直言って、演出はすごく安っぽくて悲しかった…

その翌年の義経と比べると、ホントに素人の作品とプロの作品ってくらい撮り方が違ったしw

けどやっぱり、なんといっても今までの大河ドラマの中で一番最高の作品といえば

「利家のまつ」これ以外無いと思ってます。

もちろんDVDとして持ってるし、何回見たかしれません…w

時代背景・キャスト「唐沢寿明」共にもう最高なんすよ(涙)

「前田利家」がまるで「まつ一筋」みたいな歴史とは異なる人物像であったり(ホントはわりとタラシ)

「前田利家と佐々成政は親友」みたいなウソだったり(ホントは犬猿の仲)

そういうのはあるけど、あくまでドラマですから(笑)

それに松平健が柴田勝家役なのもすごくいい!(義経では弁慶)

織田信長役の演技が…ちょっと…だけど、まぁなんかそういう指示が監督の方からあったんだろうということで(笑)

だって反町隆はホントに男としてカッコイイと思うし、俺は好きだなw

最近はあの洗剤のCMに出てる反町マジ良いお父さんって感じのあの優しい笑顔がたまらんしww

リアルでもそうあってもらいたいと思う。

てか、反町もいつまでも若くないんだから、もっとドラマに出てくれたら良いのに

唐沢寿明も!!

マジで唐沢寿明の大河での演技は心を掴むっていうか、何度も涙を誘われる

後は竹中直人がやった秀吉(信長役は渡哲也)もすごくおもしろかった…

後忘れてはいけないのが葵 徳川三代 やっぱ西田敏行は大河俳優

あの人が出ると大河がすげー締まるw

渡哲也・西田敏行・松平健

この3人(の内誰か)が出る大河なら絶対おもしろいはず
(宮本武蔵の1話に西田敏行出てたけど、一話で死んだキャラだからノーカウントw)

まぁ要するに何が言いたいのかっていうのは最初にも言ったけど

今年の大河ドラマがひどいって話だ!

時代背景・題材・キャスト俳優の演技力で勝負してくれってこと!

演出なんかで調子こいてかっこつけなくていいんだよ大河は

せっかく直江兼続だっていうから、製作発表の段階からずっと楽しみにしてたのに

キャストも地味だし演出ひどいし

ガッカリだよ…

キャストはまぁ、観てればそのウチ慣れていくからしょうがないとしても

演出は許せない

大河ドラマって、引き込まれるわけじゃん あのドラマの雰囲気にさ

それなのに、あの安っぽいくだらない演出が入った瞬間に一気に現実に引き戻されて

興ざめする

なんとかならんかったのかな…

残念なことだorz

眠れない日々が続くな…
目の下のクマが慢性化してしまいそうな

どうも、アルゼですm(_ _)m


※以下本文削除※


(なんか、書いたら少し気が抜けたからもういっかなと思って削除しましたw)
今日は…
嬉しさで胸いっぱい

どうも、アルゼですm(_ _)m


悲壮な想いで今日のサバイバルには人知れず望んだのですw

そんな開始直後、ポイント判定で負け

2試合目、ポイント判定で負け

通算18連敗です。

だけど、相手は昨日同様格上です。

それでもどっちも1ラウンドはこっちが勝ってるんです。

しかも、普段滅多に勝つことの無いルールで!

「ボムの攻めで勝てる日にこのままで終わるわけがない!」

俺はそう言ったんです。

実際次からでしたw

やっと、やっと…!

新クラン初勝利!!

さんざんに負けてはいるものの、その時の喜びは一入でした(涙)

そして2試合目!なんとまたも勝利!連勝です(涙)

3試合目は惜しくも1:1の引き分け、5ポイント差で敗戦w

それでも相手は格上ですから、たった5ポイント差だったことに満足してます。

しかしその後!

なんと終了直前までに4連勝!

時間的にも後1戦で終了。

絶対5連勝行ってやろうぜ!!

その意気は相当なものでした。

相手に恵まれることなくお互いが4連勝同士の、5連勝に大手のかかった試合となりました。

相手はもちろん4連勝する程の格上チーム。それでも負けたつもりなんかありません!

みんなでやってやろうぜ!!と試合に臨みました。

しかし、1ラウンド目に相手のハンドガンの腕が良く次から次に眠らされたのが痛かった…

ポイントを少しでも稼ぐためにも、警戒しながら一人で4人片っ端から起こしましたw

結果1ラウンド目は勝利!

2ラウンド目、こっちが1人も撃破されず、2スタンとれれば勝ちという計算をしていました。

しかし開始直後にグレネードをくらい姿を露呈する味方チーム…

開始直後に3人立て続けに死亡(涙)

俺の位置も悪く完全に4人に囲まれ、それでも必死にCQCをしかけ

投げ倒し2スタンはとりました!w

結果全滅し、1:1の引き分け、惜しくも10ポイント差での敗北となりましたが、

良くやったと素直に思いますw

俺たちは、相手が格上でも勝てるんです。逃げなければ勝てるんです!

そもそも、今日初勝利の試合も、いつもは及び腰になりがちなルールで、

みんなが命を惜しまなかったことが何よりの勝因だと思います。


ウチのチームには名指しでは言えない「まごまご」する人が居ます。

その人のその「まごまご」した行動によって、後から合流した味方がホントは誰も居ない

トラップも仕掛けられていない前方障害物・通路に、何かあるのだと、勘違いし

一緒になって隠れたりまごまごしたり

結果敵に攻め入られ好き放題蹂躙されるパターンに陥ることがあります。

俺は作戦を説明するときに確かに言いました。

「孤立は避けよう。レベル14が一人でも17には勝てないかもしれない。だけど、レベル14が2人居れば片方は生き残り相手を撃破できるかもしれない。そうなればイーブン。もしかしたら二人のどちらかの弾が当たって二人とも生き残れるかもしれない。そうなれば完全にこちらの勝ち。数で勝ることを卑怯だと思うな。それがチームプレイ」

「復活するときは味方が近くに居そうな拠点で復活すること。場合によって(味方がちょうど消えている瞬間)は味方の復活を待っても良い。とにかく軽はずみに孤立することだけは避けよう」

そう言いました。

だけど、復活後に「まごまごしろ」とは一言も言ってません

まして、自陣範囲内でまごまごしないでもらいたい…

とは思うものの、上手く伝えられなかった俺の責任なのだろうと思う。

なので、厳しい注意や名指しによる注意は一切しません。

それを名指しで責めたところで雰囲気が悪くなるだけです。

その人も俺も、楽しくなくなるだけです。

どう言えば自然に理解されるのか、どう言えばスムースに流れるか、それを考えるのが何より重要だと思ってます。


まだまだ課題はあるけど、

作戦を理解し、間違いの無いように各々が行動できるようになれば、もっともっと勝てるはずです。

もちろん、勝つことを望まないメンバーなら、それは望みません。

その代わり目いっぱい楽しませてもらいますからw

だけど、ホントはもう寝なくてはいけない時間を1時間半オーバーしてまで

「勝ちたい」「せめて一勝はしたい」そう言って普段ならとっくに居ない時間まで残ってくれる

チームのために自分のプレイスタイルを多少崩し、戦績に-をつけまくっても愚痴一つ・文句一つ言わない

ウチにおいておくにはもったいない程優秀なスナイパーが居るんです。

最近特に一緒に盛り上げてくれるようになった援護兵も居るんです。

みんな勝ちたいんです。

勝てるんです!

このメンバーで、選りすぐりでもなんでもない

ただ、この俺の声に集まってくれたメンバーで、このチームで

俺たちは強い!心からそう言える日を目指して、これからも戦っていこうと思います。


某ゲームで「○○(俺)の作戦なら勝てる気がする!」「負ける気がしない!」

そう言ってくれた人たちが居ました。

「これで負けたら自分のミスだと思ってくれて良い」とまで言ってくれる人も居ました。

俺には、力になってくれるチーム員のために

そこまでの信頼をしてもらえるような、もっとまともな作戦を立てなくてはいけません。

人の上に立ち指示をするからには、偉そうな命令を出す人間が迷っていてはいけないんです。

たとえ間違っていたとしても、説得力のある指示を出さなくてはいけません。

間違っていたとしても、指示を出す人間は区切りの着くまで「これで正しいんだ」という意志を貫かなければなりません。

「仲間の話を良く聞く」といえば聞こえは良いけど、人の意見ばかりを頼りにして、

自分の意見をほとんど優先できない、

話の二転三転する指導者、作戦のころころ変わる作戦参謀、そんな人物の命令・指示なら

俺なら絶対に聞きませんから。

悪いのは、指示を聞かない兵ではなく、指示を聞かせることのできない、信服(心服)させることのできない指揮官だと思うんです。


さて、次も頑張ろうぜ!みんな!(ここは誰にも教えてないけどww)

Desgin by Pixel
Copyright © クラウディレイン. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。