クラウディレイン 2007年05月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はっ…

しまった




更新が




滞ってしまっている





1週間無駄に更新したりしたのにな




やっぱり更新を続けていくってのは難しいわ








最近廃人ゲーマーな俺には










じゃあの。

続きを表示する
スポンサーサイト
なんで1週間更新し続けたんだろうな(笑)

本当に

今ふと思った

というか

今ふと気づいた

こんにちわ、アルゼです( ゜o゜)ノ

1週間更新し続けておいて

今さらそんなことに気づくとは…

計画的にやったわけじゃないところが

全くわけがわからん!!

そんなんだったら

3日間隔くらいでこの8日間の更新を行えば

丸1ヶ月間しっかり更新したことになるじゃないか!!!

今さらそんなことに気づいてしまった(涙)

あなたバカよね~♪

…うるせっ


さて、そんなこんなで

あんまり長々と書くと悔しいから

若干短めに行こうか(怒)


先日

とあるサイトで更新(F5キー)をしたら右上に出てきたバナー

なんか、転職?求職?求人?サイトみたいなんだけど







1919191.jpg








まぁ、つまらんダジャレだけど、まぁ意味は通るか…







9191919191.jpg








見つけろって命令されてるのか聞き返してるのか良くわからんぞ

「おい、おまえさぁそろそろまともな仕事見つけろ?」

的な感じか?

初対面なのに偉く上からだな…







9911919.jpg








採用ピョン?て(笑)

ピョン?て(笑)

上の二つはまだかろうじて意味が通じるにしても

これはありえん(笑)

無理やりすぎるぞ(笑)

しかも

その下の「採用して!」

がシュールすぎてさらに笑いをそそる(笑)

「じゃー私たちは君を採用ピョン?(ニヤニヤ)」

「採用して!」

どんな状況だよ(笑)

どんなからかわれ方だよ(笑)



無理やりこじつけるのは作った人の勝手だけどさ

こんなバカ丸出しな広告じゃ信用してもらえないし

恥ずかしいよ(笑)

そういえば他にも…

おかしな先生がいるんだ(笑)

ふかわりょう



ヒュー○ーの元社長の小○さん



サイヤ人の王子ベジータ



いちゃもんじじぃ



東大法学部卒のホームレス


の他にもう一人

困ったのがいるんです^^;

今年初めてその人の講義を受けてるんだけど

一番最初の講義で

「今日は、最初だから

 私がこれからどんな講義をするのか

 そして講義中これだけは守ってほしい

 ということあわせて二つ

 話を二つだけさせてもらいますので

 かなり早く終わる予定なので

 よろしくお願いします」

そう言ったんですよ

俺はその日寒いのに七部袖一枚で言ってしまって

すごくお腹の調子が悪かったんだよね

だから、ホントならすぐにでもトイレにかけこみたかったんだけど

何せ

「最初だから」「話を二つだけ」「かなり早く終わる」

ということなので

終わってから行こう!

と、そう決心して耐えてたのに…







一向に終わる気配がない!!!







もうすでに「一つ目」と「二つ目」

の話も終わってるはずなのに

「それでは次」

「次のプリントを見てください」

「次のね~~~~~」

「また後で言うんだけど」

「さっきのところにもう一度戻って」







全く終わる気配ねえええええ







そう感じたならすぐにトイレに行けばいいのに

それでももうすぐ終わるんだ

もうすぐ終わるんだ

そう信じてガマンし続けるけなげな俺(涙)

まぎらわすために、しょうがなく

前のパワーポイント的なスクリーンを見ておくことに…

そこにはこう書いてありました


・学生にとって最悪の時間帯

・室外の友人 室内の他人

・私語厳禁

・室内脱帽

・三列前進

・携帯切断




携帯







切断!?







携帯切断かよ!!(笑)

そしてそのことについて語る先生

「私の講義中は、まぁどの講義でも一緒だと思いますけど

 携帯は必ず切断しておいてください」








むりーーーーー(笑)







必ず切断て(笑)

そんなめちゃくちゃな

金曜の私の講義のたびに必ず携帯を壊しておきなさい

そう言ってるわけでしょ(笑)

必死で笑いをこらえる俺に

さらに追い討ち


「でもね、私も講義中ときどきなっちゃうんだよね







 なっちゃうん ふふふ







それでもめちゃくちゃ歯を食いしばりながら笑いを耐える俺に

改心の一撃が…!!


「けどまぁ、お互いに気持ちよく講義をするためにも

 以上のことは守ってもらいたいと思います







 いヒィ?







「良いですか?」「分かりましたか?」と言う意味で

「良い?」と本人は言ってるつもりなんだろうけど

誰が聞いても「いヒィ?」としか聞こえないって(笑)

もうホントに耐えられなくなって

左手で顔を抑えながら顔を真っ赤にしながら

息すらできないくらい歯を食いしばって

目を真っ赤にして涙目になりながら

かろうじて声を上げて笑うのだけは乗り切ったけど

あの3連撃はさすがにこたえた(笑)

もうホント、あれで一日分のエネルギーを使い切ってしまった気がするよ(笑)

その他の場面でもあの人

話聞いてると

口癖のように

「いヒィ?」

を連発するんだよね(笑)

もうホントにあまりにも堪えすぎて「ブフゥ!!」って

吹き出してしまうとこだったよ(笑)

しかも…

必死で腹痛にも耐え

ダブルパンチ状態の俺にとってもっとひどかったのは

結局話し2つどころか計27個(数えてる俺)もお話していただいて(怒)

「最初だから」「話を二つだけ」「かなり早く終わる」

の約束は守られず

通常(より遅いかも)のたかが10分弱程度前終了という

嘘つきっぷりでした(涙)

しかも、

終わる前に、近くにいた学生に

「あれ?今何時??あれぇ?」

今何時って…

ふざけんなっ(泣)

って感じであきれ果てたアルゼでしたm(_ _)m

後5日!!ヽ( `Д´)ノ

注文してたPCが来るまで後5日!!

ホントなら1日か2日に届くはずだったのに、

GW休業とかで…

毎年のことなんだから

遅れるってわかってるだろ!!

わかってんなら最初から15日って言ってくれ(`ヘ´メ)

ワクワクしながら1日に電話待ってた俺がバカみたいだ(怒)

と、言うわけで

後5日m(_ _)m


極まる金欠生活

無くなる気力

減るお腹…


まずは俺に食料支援してもらいたいな( ゜o゜)ノ

いやぁそれにしても

昨日ディスプレイ買って

明日PCデスク(2万)買ってもらって

それでやっと揃う!

昨日は夜中までPCデスク置くための場所確保で

模様替え的なことをしたから疲れた(-_-)


じゃあそろそろ、話変えてもいいかな?


いいともー!


はいじゃあお待ちしてまーす

というわけで話変わるんだけど

水曜はホントは2限まで講義があるんだけど

出欠とらないし試験もないから

講義には出ません(´ー`)y─┛~~


1限はしっかり出たわけなんだけど

その1限の奴おかしくて

こんなに真面目な俺に代返の疑いをかけて

いちゃもんつけてくるヤツなんだけど

あの学校の就職科では一番偉いじじぃみたいで

観光系の講義をするんだけどさ

前から気にはなってたんだけど

宮崎県知事の名前

「東国原英雄」

って言うでしょ?

あの人のことを

いまだに「そのまんま東」って言うんだよね

まださ、「そのまんま東」

とか「東」とかいうならわかるけど

何を思ったのか

そいつ







まんまさん







って呼ぶんだよね(笑)

しかも連呼すんの

最初何のことを言ってんだかサッパリわからなかったよ(笑)


それに、そいつ言葉もちょっとおかしくて

言いたいことも言えない(こんな世の中じゃ ポイズン

ような感じでさ(笑)

今日ボーっとしてた中で頭に入った言葉二つ目








全!そつぎょー…パーフェクト!!







何言ってんだヽ( `Д´)ノ

って感じだったよ(笑)

まぁ前後の話から察するに

「今年こそは、全員卒業までに就職決めて、就職率パーフェクトを達成したい」


そう言いたかったのだと思うが…(笑)

まったく

不思議なおっさんだよ┐(´ー`)┌

どうしようもないな(苦笑)
気分により削除( ̄ー ̄)
生まれてから一度でも

『生まれてから一度でも

 本当のことを言ったことがありますか』


これは、「デスノート」のLが言ったセリフです


俺は先日、二日くらいでデスノートのアニメ版を

とあるサイトで見つけて29話まで観てました

映画のは公開初日に行くくらい楽しみにして行ったけど

学校はもちろん自主きゅうk

なんかやっぱり、映画のデスノートと

登場人物や○○の○○等まで結構違って

かなり面白かったです

Lがいなくなってからの残りは、なんか

無理やりみたいな

こじつけみたいな…

で、あんまりだったけど(笑)

だけど、登場人物

特にライトやL

の発言(心の中のも)や登場人物同士のやり取りが笑えました(笑)

一番笑ったのは

29話のライトの○が○○○しまう直前

表面上は泣きながら「そんなことはいいから!(涙)」

と言ってるんだけど、その言葉を発した次の瞬間

心の中で「それも大事なんだろうが、今はそれよりもっと大事なことがあるだろう(怒)」

知ってる人にしかわからない場面だろうけど

このセリフはホントに笑った(笑)

ライトの発言で次にウケたのが

「女を本気で殴りたいと思ったのは生まれて初めてだ」

という心の中の発言です

ライト心の中で「女」「女」言いすぎ(笑)

だけど、やっぱり

本当に一番心に響いたセリフは

文頭にも書いた通り


『生まれてから一度でも

 本当のことを言ったことがありますか』


というセリフです。

なんかこのセリフにすごく感じ入るモノがありました

Lのセリフの意味とはまた違う意味になるのかもしれないが

なんか、すごくグッときました(笑)


確かに、マンガやアニメを見てライトよりLの方が人気あるだろうなぁ

とは思いました。

だけど、映画版のを観てL、いや、松山ケンイチが

かっこいいとか言ってる人は間違ってる(笑)

松山ケンイチじゃなくて、Lと、Lのメイクが、でしょ?

松山ケンイチが取り分けて良い訳じゃないでしょう(笑)

役名ではなく本人として

藤原竜也と松山ケンイチを比べるなら

絶対に藤原竜也の方が上でしょう(笑)

Lをやってる松山ケンイチと

違う映画や番宣などで出てくる松山ケンイチは

かなり違う人じゃんm(_ _)m

なので、ただの役名とメイクの差だけで

藤原竜也が松山ケンイチより下と見られてたのにはすごく不満です(怒)

俺は何をこんなに熱く語ってんだろうな…(笑)

まぁとにかく

アニメではLの方が良かったかもしれないけど

映画ではライトの方がかっこよかったよ

ってことです!

以上!!

GW、何とか乗り切りました!(何

あなたは、こんな人を見かけませんか?

「ちょっと私最近ポッチャリしてきちゃってさぁ♪」

「体型わぁぽっちゃりかなぁって思ってます♪」

的な発言をする女

おい、

その発言ちょっと待て

あんたがぽっちゃりしてるかどうか判断するのは







決してあんたじゃない







あんたのことをどう表現するのかは







接する側の判断だ







ちゃんとみんな分かって言葉使ってんのかな…

自分のことを「ぽっちゃり」と表現するのは恥ずかしいことなんだよ(笑)

だって、

「ぽっちゃり」って言葉は…

例えば、

ある男性がふくよかな女性(適切な表現がわからん^^;)と接して

あなたはデブですね^^

とは普通口が裂けても言わないでしょ?

なので、そう言うわけにはいかないのに

何とかして相手のことを表現したい

そういう判断で相手にあまり失礼の無いようにする表現が

あなたはぽっちゃりですね^^

ということになんですよ

その表現を使うのは

人によっては苦渋の決断だったりするわけですよ(笑)

「デブ」と言うと頭に浮かぶのは「肥満」「ブタ」

ですが

「ぽっちゃり」だとどうでしょう

何か可愛いような

そんな気分になるでしょ?

そういうことなんですよ

「ぽっちゃり」っていう表現は本来

自分自身のことに使うのは間違ってるんですよ(笑)

そんなに可愛い子ぶりたいのなら話は別ですが…

最後に、両者の対比です

女「私ってぽっちゃりでしょ」

男「あ?あぁ(苦笑)」

こう なんだ?いきなり と、ちょっと小バカにされたかのように適当に反応されるのと


女「私ってデブでしょ」

男「いやいや、全然デブとかじゃないって(笑)

  ポッチャリじゃん」


と、ちょっと男に褒められているかのような状況

どっちが良いかはその人次第でしょうが

大抵の人は後者である方がお互い気持ちが良いと

俺は信じています

「私デブじゃん」と言われて、

「そうだな」と本気で返すような男はあまりいないはずですよ

それに、俺は痩せっぽちな女性よりは

肉付きの良い女性の方が女性的で魅力的だと思いますよ♪

まぁ、良く使われそうな表現については

知っている方が後々小さくも恥をかかずに済むと思いますm(_ _)m



なんか、すごく真面目な文章みたいになってるけど、

カテゴリーどおり、管理人は大概ニヤケ顔で打ってます(笑)

まぁ元々そういう顔なんですがね

(ほっとけっ!)

あの時君は若花田

あのさ、人それぞれに運転の仕方は違うと思うんだけど

俺はシングルハンドで運転するんだけどさ

そこの君はどういう運転する?

まぁそんなことはさておき


俺はね

右手はハンドルに

そーっと







添えるだけ
(バスケのゴール下シュートみたいな)







こんばんわ、アルゼですm(_ _)m

車って、添えてるだけでも軽く運転できるんだよね

まぁ、添えるだけなのは確かだけど、

それは手が疲れてきたときで

最初は

指の第一関節を

くっ付けるように

…引っ掛けるように運転している

こんばんわ、アルゼですm(_ _)m


いやぁ、今日、ついさっきの話なんですが

友人Sとこんな話をしました
(いつものように方言略)

S「そういえばさ、綾に行く道って分かりやすいので二つあるのわかる?」

俺「あぁ、そうだね、綾行くときってどっち側で行く?」

S「知ってるみたいだし、ちょっとどっちの方が早く着くのか試してみない?」
(当然のように俺の問いかけはシカト)

俺「あぁ、そういうのおもろいな(笑)」

俺「じゃあ俺はあのダイエー(ソフトバンクか)のスタジアムの横の道で」

S「おっけ!」


ってことで、二人してそれぞれの車に乗り込んで、

雨がドシャ降りに近いくらい降っていたので

電話でスタート前のやり取り

S「準備オッケー?(ニヤニヤ)」

俺「オッケオッケー(ニヘランニヘラン)」

S「じゃあ俺が『レディー』って言うからそっちが『ゴー』って言ったらスタートね」

S「レディー!」

俺「ゲォ(郷ひろみのモノマネ)」


と、そんなこんなで行って来ました

時間が時間なだけに人はほとんどいなくて

前後の車もなく快適に

それも、♪♪♪

な気分で運転してたんですが…

突如俺は襲われました

それも幾度となく…

こういう田舎道で

こういう視界・天候の日に襲ってくるもの…


それは!!


そうです



ハイドロ







プレーニング現象







(何で二つにわけたのかはタモツヒミツです)

そうなんです、こいつに何度襲われたことか…

予想はしていてもあの衝撃に座ってる体勢から

まるで急ブレーキをかけたかのような前のめり
(何キロ出してたんだよ)

食い込むシートベルト
(そこはシッカリかよ)

そんなこんなで、さんざんガックンガックンなりながら

なんとか現地(直売所みたいなとこがあるとこ)に到着すると

友人Sは赤信号で止まっていました

それからお互い気持ち悪いくらいのニヤケ顔で合流

別にそこでどうってことはないんだけど…

結論としては『なーんだ、結局どっちでもかわんねーのか(笑)』

ってことです(-_-)

また同じ道ってのもね ってことで

お互い道を交代して戻ってたんですが

彼は俺が通ってきた道を帰るわけで

もちろん

彼も襲われるだろうな

と、一人でニヤニヤしながら帰ってたんだけど…

またしても突如襲い掛かる


アメイジングインパクト!!


その名も…



ハイドロ







プレーニング現象







やられました…

こっちはさっきの田舎道よりマシだから、

大丈夫だと思い込んでタカをくくっていました…

俺は大事なことをすっかり忘れていたんです

そう

考えれば

ってか、

道路と町並みを見れば分かるはずなのだ







結局ド田舎だろ('Д')







ってことが…

いやぁ、うかつでした

今日はホントに何度襲われたか知れません…

お陰で腹筋が鍛えられt

わき腹あたりとか痛いですm(_ _)m

いやぁ、もうこんなハラハラドキドキ(ハラドキね)

な夜のドライブは

もうホント…








またよろしくお願いします








なんだかんだで、

始終ニヤニヤできて楽しかったしね(笑)

無駄にスペースを使う回その2

「その2」という書き出しに「え?その1って…?」

と思った人がほとんどでしょう

いつもの俺と違って、これは「その1」もしっかり書いています

書いているんです

書いているんですが…







いつ書いたのか本人が覚えてません







まぁそんなわけで、どーもアルゼですm(_ _)m

ずっとめんどくさくて放置してたんだけど

ホントに書きはじめよう…








あのね、以前話したように、うちの大学はレベルも低いのに高齢化が進んでます








そんな学校なのだが、さらに留学生も多い








まぁそうは言っても所詮アジア系が9割なんだけど








そのアジア系の留学生のうちの一人、中国からの留学生が今回のターゲットです








自分でもビックリするんだけど、これはもう1年以上前の話になる








俺は、当時まだ大学の1年で必修科目である「数量的処理」という講義を








嫌々ながら受けていた








その数量的処理の先生はビックリするくらい耐震○装の元ヒュー○ーの小○社長








その人にそっくりな人物だ








そっくりというか、瓜二つのような…








そんな彼は、毎時間毎時間必ず、








90分の講義の20~30分をかけて








一人一人名前を呼んで前週の小テストの答案を返していた








一生懸命語るんだけど、わかる人にすらわからない講義をする人で








正直下手でイライラするので、そういう無駄な時間はありがたかった








そんな合間に楽しく雑談する俺ら








すると、








小○(オマルって読むなよ)先生は急に一拍の間を空けた








そして








ワンくん!








と呼び出した








俺らも、あぁ、あの留学生のことか とすぐに理解する








だがしかし、その留学生は反応を示さない








繰り返すオマル先生(もういいや)








ワンくん!








ワンくん!!








次第に必死にそう呼ぶのだが








一向に反応の無い中国人留学生








もうとりあえずいないってことにして次の人呼べばいいのに








ワ、ワンくん!!








ワンくん!?!?








しだいににぎやかな教室中にさらに笑い声も混じりだす








すると、日本人の名前とは違う名前に多少なりとも違和感を感じ








もしかして?と思ったのか中国人留学生がキョロキョロしだした








その次の瞬間オマル先生はこう呼び始めたのだ








6番!!








6番!!!








6番というのは中国人留学生の学籍番号の下一桁である








番号を呼ばれビクッっとする中国人留学生








すると、とても素早い動作で後を向き、焦った顔で








後の人にこう聞いた








ワ、ワラシノコトレスカぁ?
(わ、私のことですか?)








その表情と言葉を聴いた瞬間から爆笑する俺、








その爆笑する俺の真似を見て爆笑する友人T








それからというもの、








二人を見るたびにそれが鮮明に思い出されるようになったm(_ _)m








ホントさ、

私は中国人の名前の呼び方を知ってますよ的な雰囲気で

「ワンくん」なんて呼んじゃってさ(笑)

実際違うんじゃん(笑)

いやぁホント恥ずかしいオマル先生だったよ

だいたい、名前呼んで反応ないからっていきなり一人だけ

6番!!て…

逮捕された犯罪者みたいな呼び方はやめようよ(笑)

このめくるめく笑いのモノマネを

実際の知り合いにしか披露することができないのが非常に残念だ

自分で言うのもなんだけどそっくりなんだよ(笑)

だからさ、

俺も今度誰かにしつこく名前を呼ばれたら

「ワ、ワラシノコトレスカぁ」

って言おうと思うよ(笑)

Desgin by Pixel
Copyright © クラウディレイン. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。